FC2ブログ

11月になりました

11月になりました。



最近の日経平均は絶好調ですね。




10月中には歴史に残る17連騰とか言ってましたっけ。




9月くらいまで、世界の株式市場が上昇する中、日本株だけが遅れている感がありましたが、10月で一気に追いついたような感じですかね。



私の日本株式の保有比率は10%以下なので、それほど恩恵は受けられませんでしたが、そもそも、どの資産が上がるのか下がるのかが分かれば、インデックス投資などしていません。







どこに投資すれば儲かるかが事前には分からないので、世界中の株式、債券、リートなどに幅広く分散投資する。




分散して保有しておけば、リターンを下げずにリスクを下げることが出来る。(違う相関関係にあるものを保有するため)









私は、2014年からインデックス投資を続けてきました。




はじめのうちは好調で、半年くらいで利益が100万円くらい出て、興奮気味でした。



しかし、好調は長くは続かず、2015年9月の中国の人民元の切り上げだか、切り下げだか忘れましたが、100万円を超える損失を出しました。



その後、プラスに浮揚することなく、2016年6月のイギリスのEU離脱の国民投票で、損失は400万円を超えました。





そこで、売っていれば損失確定でしたが、売りをせずに耐えました。




その後、1年もせずにプラスに浮揚し、現在の含み益は300万円くらいです。






今後再び、含み損状態に陥ることもあるかもしれませんが、売らずに乗り切りたいです。







そして、3年ちょっとですが、少なくない金額の損益を体感しながら投資の経験を積めたことは、今後の人生にプラスになると思います。














FP1級合格だった





P_20171109_171212.jpg





9月に受けたFP1級の試験ですが、合格しました。




100点満点中60点で合格です。



私は83点でした。





この試験の合格率は88%です。




FP1級は学科と実技の2つの試験が行われます。



最初の学科に通れば、次の実技の受験資格が得られます。




今年の学科試験は特に難しかったらしく、あるブログによると、実質の合格率は4%を割り込むほどだったようです。




今回私が受けたのは簡単な方の実技試験でした。




合格率88%



一見すると誰でも受かるような数字に見えますが、問題はそこまで簡単じゃなかったです。





厳しい学科試験を合格してきた猛者達が受験したから、この数字なのかもしれません。








因みに私は難関の学科試験を突破していません。





CFP組なので、学科試験は免除でした。








FPの最上級資格である1級を取りましたが、お金のことについて、まだまだ知らないことだらけです。




資格は取りましたが、この分野の勉強は面白いと感じているので、もっと深堀していきたいです。











メルカリ始めました





今月の初めからメルカリを始めました。




商品買うことよりも、自分の不要になったものを売るために始めてみました。






Screenshot_20171109-094528.jpg




CFPの問題集27冊を売却しました。




1冊756円なので、新品だと2万円ちょっとです。





これを6700円で売却出来ました。




初期のトレードとしては上出来だと思っています。




私はあまり物を買わない方だと思いますが、それでも売れる不用品はあります。





上記のCFPの問題集は、捨てるのは忍びないですが、かといってもう一回勉強するかと言われれば、多分やらないでしょう。






書籍の類で、2回以上読んだり勉強する本は稀でしょう。




大体は一回で終わりだと思います。




そういう書籍で、送料と手数料を差し引いても利益が出るものであれば、どんどん売った方が得じゃないかと思います。








line_1509845596607.jpg




以前から気になっていた本ですが、メルカリで1400円で購入。




一読して、二回読むことはないかと思い、1250円でメルカリで出品したところ1時間で買い手が見つかりました。










line_1509501627598_jpeg.jpg



ホリエモンの本です。



職場の同僚からもらいました。




今年の本だったので値段がつきました。




750円で販売。




私は、ヤフオクなどもやったことが無いので、物を販売するというのは人生で初めての経験です。





今後の人生で、不要なものを売るという習慣は、金銭的にバカにできない事なんじゃないかと思います。












公務員の仕事で感じたこと






ちょっとテーマが飛びますが、最近感じたことです。





私は公務員を18年やっているんですが、まともな名刺交換をしたことがありません。




それどころか、名刺を持ってもいません。




職場で名刺交換のマナーなどの教育も受けたこともありません。




これは、民間の会社ではありえない事なんじゃないでしょうか。








あくまで、現場で働く公務員の私の感覚なんですが、公務員は仕事で自分を売り込む必要がありません。






それどころか、むしろ指名されないように、自分の名前をあまり名乗りたがりません。





名乗るとしても、形式的に名乗るだけで、相手に覚えてもらえるようなアピールはしません。





覚えられちゃうと、どんどん指名されて、仕事が増えるからです。






仕事が増えたって給料が変わるわけではないので、出来るだけ覚えてもらえないように仕事をこなします。






民間の仕事だと、同業他社はいくらでもあるので、他社との差をつけるという意味でも、相手に覚えてもらえるようなアピールは必要なのでしょう。









公務員は、むしろ覚えてもらえない方が都合がいいんですよね。



無駄な仕事は増やしたくないのが公務員としての人情でしょう。













10月半ばに、CFP科目試験の合格後に行われる、エントリー研修というものに参加しましたが、そのときのグループの会話が盛り上がり、名刺交換することになりました。






私は名刺を持っていませんし、私の名刺などもらいたい人もいないでしょう。









そのとき参加していた税理士の方の名刺を頂きました。





私と同年代の女性の税理士さんで、子育てなどの会話でも盛り上がりました。






難関の税理士資格を取り、税理士事務所で勤務している人でも、名刺を配って営業をしています。









いずれ公務員を辞めて、やりたい仕事を見つけたいと思っているので、いろんなものを吸収したいと思います。







スポンサーサイト
プロフィール

カトヒレ

Author:カトヒレ
既婚、子供二人のアラフォー公務員です。節約&投資で50歳アーリーリタイヤを目指します。

現在までの運用状況
預金      1800万              投資信託   3000万          株、ETF     20万             保険       200万
運用方針
インデックスファンドをメインに、ETF、個別株にもちょこちょこ投資しています。定額積み立てもしていますが、暴落が来ても追加投資できるだけの余裕資金を持ちながら投資をしていきます。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
インデックス投資とは
私なりのインデックスの解釈です インデックスとは指数のことです。指数には日経平均株価、TOPIX、ダウ、S&P500、MSCIコクサイなどがあります。投資信託で投資をすることで30か国の3000の会社の株価や債券の平均に投資をするということも可能です。要は一つの会社の株を買うわけではないので、素人でもプロと同等以上のリターンをすることを期待します。(その代り、大儲けもできない地味な投資です)私は、世界経済全体の成長を信じてますので、その成長に乗せてもらい、年間4~5%のリターンを狙いながら投資をしていくつもりです。目標資産は1億円です。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
906位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
126位
アクセスランキングを見る>>
リンク