FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合格証が届いた

今年の1月に受けたFP3級の合格証が届きました。



受かって当然、落ちるとマズイ資格なので、うれしさみたいな感情はないですが、これで2級の受験資格を得られました。






MINIDEDE - WIN_20160307_145321







~ここに合格証書を授与し右の技能士の名称を称することを認める





せっかく認めて頂いたのですが、3級でFPを名乗るのは、金融素人の私でさえ恥ずかしいです。





FP3級の存在意義を考えると、試験実施機関に対するお布施としか考えられないんですよね。



私も、受験料の6000円と、テキスト代約5000円をお布施として上納しました。





前にも書きましたが、3級は試験問題の60問のうち30問が2択、残り30問が3宅です。


全く勉強しなくても、運のみで受かる可能性がある資格です。



これを資格と呼びますか?と作った人に聞いてみたいです。








MINIDEDE - WIN_20160307_145344



9割弱は取れたようです。




3級の試験後、2級の過去問をやったら、8割近くとれました。



MINIDEDE - WIN_20160225_174248



MINIDEDE - WIN_20160223_175640




3級をちゃんと勉強すれば、2級は合格圏内ということです。


にもかかわらず、2級の合格率は20~30%です。




2級を受けるには3級合格者か、金融実務が1年のどちらかが必要です。



2級を落ちる人が多いということは、3級をいい加減な勉強で合格した人か、仕事の関係で2級をイヤイヤ受けさせられている人だと思います。




私なんかは、好きでFPの勉強をしているのですが、無理やり受けさせられる人はかわいそうですね。



以前、証券会社に勤めている方からコメントを頂いたのですが、そういうところで仕事をしていると、資格は名刺を重くするための箔付けになってしまうそうです。そして、資格を取得するのを義務化されるそうです。FP2級や宅建レベルの資格は採用1~2年で持っていて当たり前で、5年目くらいには証券アナリストなどの難関資格も求められるそうです。証券アナリストの資格は取得に2000時間とか必要だそうです。プライベートも資格の勉強漬けなんて、かわいそうですね。






私の場合は、リタイヤを目指す者の端くれとして、金融や税金、年金などの制度について詳しくなっておきたいという思いがあります。


リタイヤして無収入になったら、自分で制度を選択することになります。




国民年金は、免除してもらっても、半分納入したことになるという歪みがある。なので、貯金から国民年金を納めるということはしない。

健康保険は、前の事業所の任意継続被保険者になるか、市町村の国民健康保険のどちらに加入したほうが得か。


子供の学業が優秀であれば、無利子の第一種奨学金をもらって、その分を投資商品に回して運用する。(レバレッジを利かせる)









私は40歳のおっさんですが、今まで自分の職場での常識にしがみついて生きてきたので、自分で考えることをしてきませんでした。


職場の常識に従っているということは、身の安泰を保障してくれることではありますが、それにしがみついてしまうのは危ういと思います。




自分が人生を豊かにするために公務員という仕事をしているのではなく、公務員という肩書を守ることが人生の目的になってしまうのは嫌ですね。そういう人生は、消化試合とも言えると思います。










自分で考えて、世の中の歪みを見つけてやろう!



そんな考えで、資格の勉強をしています。









スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カトヒレ

Author:カトヒレ
既婚、子供二人のアラフォー公務員です。節約&投資で50歳アーリーリタイヤを目指します。

現在までの運用状況
預金      1800万              投資信託   3000万          株、ETF     20万             保険       200万
運用方針
インデックスファンドをメインに、ETF、個別株にもちょこちょこ投資しています。定額積み立てもしていますが、暴落が来ても追加投資できるだけの余裕資金を持ちながら投資をしていきます。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
インデックス投資とは
私なりのインデックスの解釈です インデックスとは指数のことです。指数には日経平均株価、TOPIX、ダウ、S&P500、MSCIコクサイなどがあります。投資信託で投資をすることで30か国の3000の会社の株価や債券の平均に投資をするということも可能です。要は一つの会社の株を買うわけではないので、素人でもプロと同等以上のリターンをすることを期待します。(その代り、大儲けもできない地味な投資です)私は、世界経済全体の成長を信じてますので、その成長に乗せてもらい、年間4~5%のリターンを狙いながら投資をしていくつもりです。目標資産は1億円です。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
613位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
87位
アクセスランキングを見る>>
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。