FC2ブログ

宅建試験途中経過

大した話じゃないんですが、宅建を勉強していて衝撃的な結果が出たので記事にします。




ホント、大したことないんですが、自分的には驚きだったので書いちゃいます。









宅建試験の試験範囲



権利関係

宅建業法

法令上の制限

税、その他



先日、ようやく試験範囲の勉強が終わりました。


2月から始めて、3カ月半掛かりました。









せっかく終わったことだし、一年分の過去問をまとめて解いてみようと思いました。


実力試しです。


平成26年の本試験、50問を一気に解いて採点してみました。





一通り範囲を終えたばっかりだし、20点の後半くらい取れればいいかなと思ってやってみました。



因みに、この年の合格点は32点です。


















そりゃ!


















MINIDEDE - WIN_20160520_105602








うわー!37点!!







びっくりしました。


たったの3カ月で、知識なしから宅建を受かるのは、かなり難しいと認識しています。



俺ってひょっとして、頭いいんじゃない?



なんて勘違いしそうな結果でした。






まあ、恐らくマグレです。




試験問題って、相性などもあって、思いもよらない結果になることがあります。


たまたま、今回は良かっただけだと思います。












それよりなにより、明後日の22日にFP2級の試験です。


合格後はすぐにAFP登録するつもりです。


絶対に落ちたくありません。









宅建にウツツを抜かし、本命のFPに落ちていたら、いい自虐ネタです。





明日からはFPを勉強します。





試験まであと36時間くらいですが(汗)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カトヒレ

Author:カトヒレ
既婚、子供二人のアラフォー公務員です。節約&投資で50歳アーリーリタイヤを目指します。

現在までの運用状況
預金      1800万              投資信託   3000万          株、ETF     20万             保険       200万
運用方針
インデックスファンドをメインに、ETF、個別株にもちょこちょこ投資しています。定額積み立てもしていますが、暴落が来ても追加投資できるだけの余裕資金を持ちながら投資をしていきます。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
インデックス投資とは
私なりのインデックスの解釈です インデックスとは指数のことです。指数には日経平均株価、TOPIX、ダウ、S&P500、MSCIコクサイなどがあります。投資信託で投資をすることで30か国の3000の会社の株価や債券の平均に投資をするということも可能です。要は一つの会社の株を買うわけではないので、素人でもプロと同等以上のリターンをすることを期待します。(その代り、大儲けもできない地味な投資です)私は、世界経済全体の成長を信じてますので、その成長に乗せてもらい、年間4~5%のリターンを狙いながら投資をしていくつもりです。目標資産は1億円です。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
906位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
126位
アクセスランキングを見る>>
リンク