FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月になって思うこと

6月になりました。


特にネタにするような出来事もなく、日々の生活を淡々とこなしているのですが、最近の出来事などを書いてみます。








ボーナス月



会社員や公務員なら、6月にはボーナスがもらえるでしょう。


私は、自分がもらっているボーナスの金額は、とても高額だと思っています。


私は今年で勤続18年になりますが、去年の6月のボーナスの総支給額は80万円を超えていました。


税金、社会保険料を差し引いても手取りで60万円を超えました。


大手の企業のボーナスと比較しても、それほど見劣りしない額だと思っています。



当然ですが、無職になったら、この支給がゼロになります。


この待遇が当たり前と考えるのは危険だと思いますし、簡単に捨てるべきでないとも思います。









2年ほど前まで、私はお金に関心がなかったので、ボーナスをもらっても、特にうれしいという感覚はありませんでした。


どうせ定年まで働くのが当たり前だと思っていたので、お金がいっぱいもらえたり、節約して多く残したところで、定年より早く退職出来るという発想そのものがなかったです。






それより以前、私は愚か者に課せられた税金と言われる、宝くじを買っていました。


年に3回くらい、10枚(3000円)の宝くじを買っていました。


当時でも一等の3億円が当たれば、仕事を辞めることができるんじゃないか、ということは思い付きました。


でも、仮に3等が当たって、100万円くらいがもらえたところで、嬉しいと思っていませんでした。


たった100万円当たったところで、人生が変わるわけじゃないと思ったからです。









でも、今は100万円当たったら大喜びもするし、半年ごとのボーナスを有難いものだと思うようになりました。


100万円もらえれば、退職までの時期を3カ月以上早めることができると思うからです。


今更、宝くじを買うつもりはありませんが、年2回のボーナスを楽しみにしております。


退職を早めるための約束手形みたいに感じます。










健康診断



この時期には健康診断がありますね。


私くらいの年齢になると、会社の健康診断でA判定をもらうのは難しくなります。


私も、30代の後半くらいからA判定がもらえなくなり、B判定になっています。


最近は、アルコールを過剰摂取することで、γーGDPの数値がオーバーしてしまいます。


以前から、アルコールの摂取量は多かったのですが、若さと運動量で凌いでいました。





最近は運動量を減らしているので、体重も若干増え、BMIは22になりました。


3年くらい前までは、毎月ランニングを400キロくらいやっており、フルマラソンも2時間45分くらいをキープしていました。


BMIは20~21の間くらいだったのですが、大分体が緩みました。


それでも、週2回くらい、1回に10キロくらいのランニングはしていますので、運動不足という状態ではありません。



以前は睡眠時間を削ってでもランニングをしていたんですが、記録を求めるランニングには年齢的に限界を感じてきたので、このくらいの運動量で十分かと考えています。







健康を維持する手段として、ランニングはコストパフォーマンスが高いと思います。




練習仲間がいなくても一人でできる。
家を出てからすぐに練習できるので、移動時間が必要ない。
シューズとウェアのみの道具で始められる。
練習場所の費用が不要。
モチベーションが上がれば、大会に参加できる。





ランニングは非常にコストパフォーマンスが高い、健康維持方法だと思います。











久しぶりに外食した




先日、母親の病院の付き添いに出かけました。


私は普段、外食をするという習慣がありません。


家族や友人と出かけたときに、食事を楽しむために外食はしますが、一人で何となく外食することはありません。




そういう食事でも、できるだけ株主優待を使って外食するようにしています。


マック、吉野家、ゼンショー辺りを持っていますが、惜しむことなく人に奢るようにしています。


現金で奢ると、相手も当然遠慮するのでしょうが、「もうすぐ有効期限が切れちゃうから気にしないでよ!」などと言うと、「ああ、それなら」と受け入れてくれます。



そして、感謝され度は絶大です。


株を買ったことがないと、株主優待券というもの自体を知らない人も多いのでしょう。







ビッグマックとポテトのLと飲み物がこの券1枚でタダ!?
株ってスゲー!












母親と出かけていて、お昼の時間を跨いだので、外食することにしました。


何を食べたいのか聞いたところ、ラーメンが食べたいと言います。



じゃあ、デパート内のラーメン横丁でも行ってみるかということで、


青葉


というラーメン屋に入りました。


結構有名なチェーン店のようです。


私のラーメンブームは2006年から2010年ころまでで終了しておりますので、今はラーメンに詳しくありません。



メニューはシンプルで、ラーメンかつけ麺のみです。




私、大盛中華そば、830円
母親、中華そば、730円






まあ、味は美味しかったのですが、一人でもう一度この店に入ろうとは思いませんでした。




店員が6人くらいいましたが、お昼時で店も混んでいたので、凄く忙しそうでした。


社員もいたのかもしれませんが、ほとんどはバイトの人でしょう。



時給は1000円に届かないくらいだと思います。



私は830円のラーメンを食べましたが、バイトの人達がこのラーメンを食べるには、店員として1時間働かなくてはなりません。





厨房であの労働を1時間やって、やっとラーメン1杯を食べられる。





スーパーで買ってきた1食200円くらいの生ラーメンでも、十分美味しいと私は思います。






外食って、コスパが低すぎです。



一人で何となく外食する気にはなれません。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カトヒレ

Author:カトヒレ
既婚、子供二人のアラフォー公務員です。節約&投資で50歳アーリーリタイヤを目指します。

現在までの運用状況
預金      1800万              投資信託   3000万          株、ETF     20万             保険       200万
運用方針
インデックスファンドをメインに、ETF、個別株にもちょこちょこ投資しています。定額積み立てもしていますが、暴落が来ても追加投資できるだけの余裕資金を持ちながら投資をしていきます。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
インデックス投資とは
私なりのインデックスの解釈です インデックスとは指数のことです。指数には日経平均株価、TOPIX、ダウ、S&P500、MSCIコクサイなどがあります。投資信託で投資をすることで30か国の3000の会社の株価や債券の平均に投資をするということも可能です。要は一つの会社の株を買うわけではないので、素人でもプロと同等以上のリターンをすることを期待します。(その代り、大儲けもできない地味な投資です)私は、世界経済全体の成長を信じてますので、その成長に乗せてもらい、年間4~5%のリターンを狙いながら投資をしていくつもりです。目標資産は1億円です。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
855位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
115位
アクセスランキングを見る>>
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。