FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマホが水没。格安スマホについて。

6月に契約した格安スマホが水没しました。


と言っても私のものではなく、妻のスマホです。




WIN_20160805_10_51_20_Pro.jpg




スマホを枕元に置いていて、翌朝にシーツを洗濯する際に、スマホも巻き込んでしまったそうです。



白い色が重なってしまったため気づきにくかったのかもしれません。



シーツと一緒に洗濯機に投入され、ご臨終となりました。







私が格安スマホに変えた影響で、妻も速攻でドコモのガラケーから格安スマホに変えました。


私がビッグローブでSIMと端末がセットになったプランを契約したのですが、妻もそれでいいや、ということで全く同じ機種を選びました。



家族割とかないのにもかかわらず、まったくのお揃いです。



その妻のスマホが水没しました。







ビッグローブでの契約は、毎月の通信料に1150円を上乗せし、端末を提供する。上乗せ期間は24か月なので、端末の総支払額は27600円になります。



利用している端末はネット通販で見ても、28000~29000円なので割安だと思い利用しました。




一括で28000円と分割で27600円のどちらを選ぶか。



お金の現在価値が将来価値より割高の状態です。まさにマイナス金利状態。









ビッグローブの安心プランという月380円の保障プランには入っていなかったので救済はありません。



全額自費になります。





試しにビッグローブのサポートセンターに電話して聞いてみたところ、



端末分の上乗せ料金のプランは継続する。
新しい端末の提供は行っていない。
新しい端末は自力で調達することになる。
SIMカードもだめなら、カードを再発行する。



やはり格安スマホだけに、サポートは薄いですね。






新しいスマホを買いなおすと、3万円弱の出費ですので、リタイヤが3日くらい伸びました。












電話を水没させた時の対処法について、少しネットで調べてやってみたんですが、復活させることはできませんでした。
(開けられるところは全部開けて、電池パックやSIMは外してティッシュで拭く。ドライヤーはあまり意味がないなど。)



また、復活できたとしても、機種自体がダメージを負ったことには変わりはないので、いつ不調になるか分からないそうです。



修理ということも考えましたが、3万円弱の端末を修理して使うくらいなら、新品を購入した方が良いと思いました。




スマホ本体はアウトでも、SIMは生きている状態でした。
(私のスマホに妻のSIMを入れたら使えることが確認できた。)







新しい端末をどこで買うか。


ネットで即買いしようかと思いましたが、値段があまり変わらないなら販売員がいる店頭での購入もありだと思いました。



家族で家電量販店に来店して、携帯販売コーナーのおねーさんに聞いたら、なんとSIMロックフリーのスマホを扱っていないとのこと。


ちょっと驚きでした。


田舎だからですかね。






結局、アマゾンで注文することにしました。






ネットが使えなければ、格安スマホも使えないんかい。


田舎で情報弱者だとヤバいですね。














そのあと、家族で大型のホームセンターに行きました。



下の子が、

「ワンワン、ニャンニャンが見たい」


と言うので、ペットコーナーに行きました。



子供たちは、かわいい、かわいいと喜んでいたのですが、私は変なところに目がいきました。












アメリカンショートヘアー

販売額  98000円

分割払い月々4300円、最長36カ月













なんとなく、どのくらいの金利がついているのか気になりました。


4300円×36月=154800円



36月のローンを組むと、一括よりも56800円多く払うことになります。



それもたったの3年で。



年にすると何パーセントの利率なのか、正確な計算方法はわからないですが、異常な金利じゃないですか?




私のスマホはマイナス金利だというのに。











それにしてもローン組んでまでペットを買う(飼う)ってどうなんでしょう。


ローンが苦しくなっても、猫のエサは支給してもらえるのでしょうか。




お金に余裕がない人にペットを販売するということに何とも思わないのでしょうか。













ブラックな商売を見つけてしまいました。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カトヒレ

Author:カトヒレ
既婚、子供二人のアラフォー公務員です。節約&投資で50歳アーリーリタイヤを目指します。

現在までの運用状況
預金      1800万              投資信託   3000万          株、ETF     20万             保険       200万
運用方針
インデックスファンドをメインに、ETF、個別株にもちょこちょこ投資しています。定額積み立てもしていますが、暴落が来ても追加投資できるだけの余裕資金を持ちながら投資をしていきます。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
インデックス投資とは
私なりのインデックスの解釈です インデックスとは指数のことです。指数には日経平均株価、TOPIX、ダウ、S&P500、MSCIコクサイなどがあります。投資信託で投資をすることで30か国の3000の会社の株価や債券の平均に投資をするということも可能です。要は一つの会社の株を買うわけではないので、素人でもプロと同等以上のリターンをすることを期待します。(その代り、大儲けもできない地味な投資です)私は、世界経済全体の成長を信じてますので、その成長に乗せてもらい、年間4~5%のリターンを狙いながら投資をしていくつもりです。目標資産は1億円です。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
855位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
115位
アクセスランキングを見る>>
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。