2017年になりました。

歳も開けて2017年になりました。



20日ほどブログを放置してしまいました。



特別、環境などが変わったということはないんですが、無理に何かを書く必要もないと思っているので、書きたくなった時に更新していきたいと思っています。






2017年の1月現在、こんなことを考えていたということが、自分で後から振り返ることができるのも、ブログを書く意味の一つです。



そういう意味では1か月に1回程度更新するだけでも、有意義だと考えます。





月に一回のブログ更新でも、人生における日記機能としては十分だと思います。





それでは、最近の出来事などを書いていきます。









進撃の巨人の動画を見た






いい年したおっさんが、人気漫画のアニメ版を見ました。





無料で見られる動画サイトがあったので、そのサイトで25話(サイトで見られるのは25話まで)まで見ました。



進撃の巨人は2009年から始まっているらしく、2017年現在でも連載中です。



コミックは現在22巻くらいまで出ているようです。



アニメの25話というのは、コミックの8巻に相当するようです。




年が明けて、何かのきっかけで動画を見始めたところ、止まらなくなり怒涛の勢いで25話まで見てしまいました。






いや、しかし最初のインパクトは強烈でしたね。



1話目から人間が巨人に食われ続け、家族や仲間たちも次々と食われていく。



そして、5話くらいに主人公までもが食われます。





そこまでのインパクトは強烈でした。





本気で主人公が変更されてしまうのかと思いながら見ていました。










映画や漫画などのシリーズものの作品でも、一作目のインパクトって強烈ですよね。




どういう展開になるのか予想がつかないから、ハラハラしながら見ることになります。







シリーズ化して、何話も続くようになると、段々慣れてきて




「ああ、次はこうなりそうだな」

とか、


「この登場人物はこの辺では死なないでしょ」





などの予測ができてくるからだと思います。







アクション映画の名作、ターミネーターは2作目の液体金属のロボットの話が一番よくできていると個人的には思います。





しかし、話はよくできていても、一作目のインパクトは超えられていない気がします。






未来から来た人間そっくりのロボットが、電話帳からサラ・コナーという名前の女性を調べ、次々と襲っていく。




銃で撃たれたり、車から振り落とされたくらいじゃ、全然平気なロボットです。




不気味です。すごく不気味で怖いです。




しかし、話が大筋で分かってくると、怖さというか、落ち着かない気持ちも治まっていきます。







慣れてしまうと、ハラハラ感が減ってしまうの何事も一緒なのでしょうか。



資産運用も同じかもしれません。



初めて株などを買ったときのハラハラ感はもう味わえないのでしょう。








さて、進撃の巨人の最初のインパクトは強烈でしたが、徐々に慣れました。



巨人の秘密が徐々に明らかになるにつれ、



主人公が途中で死んで、チェンジしてしまうかもしれない




というような、ハラハラ感はなくなりました。









進撃の巨人は人間対巨人ではなく、人間対人間の戦いなのね…
















子供に陸上クラブを始めさせた





長男が今年の4月から小学校3年生になります。



そろそろ何か始めさせなければと考えていました。





放っておくと、家でゲームばっかりしているんですよね。





特に夏休みなどの長期の休みはゲームばっかりです。





しかし、私もゲームの面白さを知っているつもりなので、厳しくはできないです。






時間を持て余しているもんだから、家でゴロゴロしながらゲームしたり、妹に意地悪してばっかりしています。





本を読んだりとか、絵をかいたりとか、スポーツを練習するとか、努力で何かを身に着けるということに挑戦してくれればいいんですけど、小学生低学年の子に、そういうことを求めるのは難しいですね。









そろそろ、なんかやらせようかと思って、少年野球などを見学しました。






うちの子、体は固くて、リズム感もなし、足は遅い、更にはできないものに挑戦するという根気もなし。










休日に、ドッジボールなどを私と練習しても10分も続かないんですよ。



上手くできないもんだから、「こんなのつまんない!」と癇癪をおこし、すぐにやめてしまいます。







足も遅いです。運動会などを見ていると、10人中7~9番目くらいの走力に見えます。






走りのセンスはないのですが、それでも陸上クラブに入れることにしました。










私から見て、うちの子供は陸上の長距離くらいしかできるものがない、と思ったからです。










私の趣味にランニングがあります。


学生のころからやっていたわけではないんですが、フルマラソンは2時間42分台で走ったことがあります。





私と同年代の人だと、学校のスポーツテストに1500m走があったと思います。



私の1500mのベストは4分12秒です。こっちの方が伝わりやすいかもしれません。










このくらいで走れれば、強豪校で活躍するのは無理でも、高校時代を陸上部で楽しめるくらいの存在にはなれます。









若干長距離走をかじった者から言わせると、長距離走はどんなに才能があっても練習をしないと、簡単に凡人に負けます。






技術という要素がほとんどないので、練習をしないと、全然走れなくなります。








逆に考えると、練習さえまじめにやれば、誰でもそこそこの結果を残すことができます。





練習まじめにやるということは、量をこなすことです。




技術的な難しいことを考えなくても、ひたすら距離を踏めば、そこそこ走れるようになります。









まあ、インターハイで入賞するとか、箱根駅伝に出るとかっていう話は才能がないと不可能なんでしょうが、高校まで普通に部活を楽しむくらいのことは、真面目に練習すれば可能です。










うちの子供も、長距離走に関しては、やれば結果が出るということが本人もわかっているようで、練習をさぼりません。





この競技なら僕もそれなりにできるかもしれない。







ということを感じているようです。





まあ、道は長いです。





12月の小学校のマラソン大会で、うちの子供は13人中の9番目でした。











うちの子供はとても不器用です。




それでも、練習量がものをいう長距離走なら、少しはやれるかもしれません。








私の経験に重なります。





私も特技や誇れるものもなく、成人して就職しましたが、長距離走だけは、自分の唯一得意なものだと思ってのめり込んだ時期がありました。




自分の存在意義を長距離走に掛けると言ったら大げさかもしれませんが、仕事はやっつけで、週末のランニングに掛けていたという時期もありました。





自分が活躍するのは、この場所だと思っていました。








子供には、苦手を克服することよりも、得意なことを伸ばしてあげたいと思っています。










CFP資格試験




去年から勉強しているCFPですが、今はリスク管理(保険)を勉強しています。



今現在、合格しているのはタックスで、不動産は受験するも不合格でした。



残っているのは不動産、ライフ、リスク、金融、相続の5科目です。



1科目仕上げるのに1か月はかかるので、6科目をクリアするには6か月くらいは掛かります。




不動産は不合格ながらも、合格にはあと2点だったので、それなりに勉強済みとします。


金融は12月中までにそれなりにやりました。


リスク(保険分野)を今年に入ってからやってます。







保険や社会保険などを勉強すればするほど、益々保険に入ろうとは思わないというのは不思議なものですね。
















酔っぱらって頭が回らないので、今日はこの辺で失礼します。


後日補修するかもしれませn。




(進撃の巨人を見に行ってきます)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カトヒレ

Author:カトヒレ
既婚、子供二人のアラフォー公務員です。節約&投資で50歳アーリーリタイヤを目指します。

現在までの運用状況
預金      1000万              投資信託   2500万          株、ETF     200万             保険       200万
運用方針
インデックスファンドをメインに、ETF、個別株にもちょこちょこ投資しています。具体的な金額を公開しながら、生々しい取引の状況などを見てもらいたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
インデックス投資とは
私なりのインデックスの解釈です インデックスとは指数のことです。指数には日経平均株価、TOPIX、ダウ、S&P500、MSCIコクサイなどがあります。投資信託で投資をすることで30か国の3000の会社の株価や債券の平均に投資をするということも可能です。要は一つの会社の株を買うわけではないので、素人でもプロと同等以上のリターンをすることを期待します。(その代り、大儲けもできない地味な投資です)私は、世界経済全体の成長を信じてますので、その成長に乗せてもらい、年間4~5%のリターンを狙いながら投資をしていくつもりです。目標資産は1億円です。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
844位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
99位
アクセスランキングを見る>>
リンク