FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月になりました

8月になりました。


しかし、今年の夏は本当に暑いですね。


埼玉の熊谷市で41.1℃でしたっけ。


ホントにきつい暑さですよね。


私は関東でも海沿いの地域に住んでいるので、そんなすごい気温にはなってないんですが、それでも35℃近くまではいきます。


私が子供だった昭和の終わりころは、クーラーがない家が普通でした。


それでも、最高気温が30℃くらいまでだったから何とかなりました。


今は、全国的にも35℃が基準な感じですよね。



早く涼しくなってほしいです。








投資の状況




2018年はほとんど資産の動きがないですね。



2,3月中に日経平均が一日で1000円くらい動く日もありましたが、すぐに戻って横ばいが続きました。





スクリーンショット (2)


スクリーンショット (3)




SBI証券では、資産のほとんどが世界経済インデックスファンドです。



もっと低コストなバランスファンドも新登場したのですが、売却益の税金がもったいないかなと思い、放置状態です。




その他のファンドや株、ETFは暇つぶしに買いました。



多くの人が言っていますが、インデックス投資って退屈なんですよね。



ほとんど何もやることがないので、退屈します。



あまりにも退屈なので、思い付きや株主優待目当てで適当に買って、適当に売っています。



上げ相場が続いているので、損をした銘柄は少ないですね。



一番利益率が高かったのは、マクドナルドですね。



2015年ころに優待目的で100株買っていたら、翌年のポケモンGOのヒットで急騰しました。
(任天堂とマックが提携かなんかしてたと思いましたが。)



2200円くらいで買って、4000円近くで売れました。



今は5000円近かったと思いますが。





反対に損をしたのは原油のETFです。


2015年に急落した原油をつかみに行きました。



損失の原因は、原油の価格よりも為替相場でした。


ドル建てで取引されるETFに1ドル125円くらいの時に買いを入れました。


その後の円高の影響を受け、レバレッジをかけた原油ブルETFを買っていたので損失が倍増。


30万円くらいの損失を出しました。









世界経済インデックスファンドは2014年の11月から買い始め、2015年の終わりころまで、追加投資をしてきました。



2016年中が一番安かったのですが、追加購入資金が尽き、買いを見送ってきました。




現在の取得価格は20355円です。




2014年の11月頃に一括投資したのと、ほぼ同等の取得価格になっています。



約4年前に一括投資したのと、1年半くらいで時間分散したのと、同程度のパフォーマンスです。




やはり、インデックス投資とはいえ、タイミングによる運の要素は大きいのかなあ、と思います。



巷でよく、インデックス投資、いつ始める?今でしょ!



みたいな意見がありますが、それは、最低でも10年以上の長期のスパンで見る場合であって、5~6年くらいの中期くらいのスパンでは、運の要素も大きいと感じます。





今は同ファンドに積立などはしていません。




追加購入資金が1000万円ほど、ネット定期にあるので、暴落にもワクワクしています。









CFP資格を取得した



そういえば、ブログに書きませんでしたが、6月にCFP資格を取得しました。



6科目の試験は2017年の6月にパスしていたのですが、実務経験がないため、予備校で講習を受けていました。



土日を6時間ずつ、計3回の講習を受けました。



全部で36時間、講習料は約9万円です。



小学生の子供を抱えながら、土日に休みを取って子供の面倒も見ずに、講習に行く。



しかも、1回3万円。



妻の視線が痛かったです。




さらに、FP協会主催の倫理講習も受け、2万円の登録料を払って、CFPになりました。



全部込みで30万円くらいかかったかもしれません。







最近、FP協会主催の講習会に参加して、その後のメンバー交流会で講師の先生にCFPを持っていると言ったら少し驚かれました。



CFPを持っていると、予備校とか大学とかで、FP2級、3級の講師などもできるらしいです。






今の仕事を辞めて、何やろうかと考えたとき、やりたくないのは、単価の上がらない仕事ですね。



頑張っても、怒られない程度に仕事をしていても給料が変わらないのはやる気がしないですね。



そういう環境であれば、怒られない程度にしかやらないのは、私の場合公務員時代で実証済みですので、仕事が変わっても一緒でしょう。




でも、講師の仕事なら人気が取れれば待遇が上がりそうな気もします。



また、人前で話す技術なども身につけば、講演などをするのにもつながる気もします。



ちょっと、面白そうですね。



何年やっても単価が変わらず、時給を得るために自分の時間を延々と注ぎ続けるような仕事は嫌ですね。









交流会ではちょっとした出会いもあり、今後にもつながりそうです。




やっぱり、自分から動かないと、何も変わらないですね。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カトヒレ

Author:カトヒレ
既婚、子供二人のアラフォー公務員です。節約&投資で50歳アーリーリタイヤを目指します。

現在までの運用状況
預金      1800万              投資信託   3000万          株、ETF     20万             保険       200万
運用方針
インデックスファンドをメインに、ETF、個別株にもちょこちょこ投資しています。定額積み立てもしていますが、暴落が来ても追加投資できるだけの余裕資金を持ちながら投資をしていきます。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
インデックス投資とは
私なりのインデックスの解釈です インデックスとは指数のことです。指数には日経平均株価、TOPIX、ダウ、S&P500、MSCIコクサイなどがあります。投資信託で投資をすることで30か国の3000の会社の株価や債券の平均に投資をするということも可能です。要は一つの会社の株を買うわけではないので、素人でもプロと同等以上のリターンをすることを期待します。(その代り、大儲けもできない地味な投資です)私は、世界経済全体の成長を信じてますので、その成長に乗せてもらい、年間4~5%のリターンを狙いながら投資をしていくつもりです。目標資産は1億円です。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
855位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
115位
アクセスランキングを見る>>
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。