FC2ブログ

投資に至るプロセス

私は2014年4月まで、預貯金と保険以外の資産を一切持っておらず、リスク資産に投資するなど考えたこともありませんでした。そんな私がインデックス投資と出会い、投資の旅に出発いたしました。あまり張り切り過ぎずのんびりやっていきたいと思っています。

事の発端は、2014年4月に妻と預金通帳を見ていた時のことです。2年前からほとんど増えていないのです。車などの大きめの買い物をしたわけでもないのに。これはまずいぞと、図書館に通い、節約本などを読み漁りました。家計簿を始めとした家計管理、公的年金制度の把握、保険の見直し、銀行の金利など、人生で初めて考えるようになりました。今考えると、30歳後半までそんなことも知らずに生きてきたと、呆れるばかりです。

でもって、実行した順に、家計管理(嫁さんにまかせっきり)、保険の解約、ネット銀行の開設ときて、ついに投資デビューとなりました。投資方針はズバリ、インデックス投資です。インデックス投資の先輩方からすると、投資でビューでいきなりインデックスファンドに当たるなんて、という感慨を持たれるのではないかと思います。本当にラッキーです。

投資対象は、言わずと知れたセゾン投信です。一度セミナーに参加したことがあるのですが、参加者の年齢層が若く、セミナー自体に無駄な費用を掛けることなく開催されているのに好感を持ちました。また、積立での購入者が多く、資産が簡単に抜けにくそうなのも、私がセゾンを買いたい理由です。

セゾンを中心にこれから資産形成の旅に出ようと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カトヒレ

Author:カトヒレ
既婚、子供二人のアラフォー公務員です。節約&投資で50歳アーリーリタイヤを目指します。

現在までの運用状況
預金      1800万              投資信託   3000万          株、ETF     20万             保険       200万
運用方針
インデックスファンドをメインに、ETF、個別株にもちょこちょこ投資しています。定額積み立てもしていますが、暴落が来ても追加投資できるだけの余裕資金を持ちながら投資をしていきます。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
インデックス投資とは
私なりのインデックスの解釈です インデックスとは指数のことです。指数には日経平均株価、TOPIX、ダウ、S&P500、MSCIコクサイなどがあります。投資信託で投資をすることで30か国の3000の会社の株価や債券の平均に投資をするということも可能です。要は一つの会社の株を買うわけではないので、素人でもプロと同等以上のリターンをすることを期待します。(その代り、大儲けもできない地味な投資です)私は、世界経済全体の成長を信じてますので、その成長に乗せてもらい、年間4~5%のリターンを狙いながら投資をしていくつもりです。目標資産は1億円です。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
868位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
107位
アクセスランキングを見る>>
リンク